指導の特徴

メイジャーステップは、代表の根岸が長年の指導経験から構築した指導法で、最短コースで最大の学習効果を実現します

メイジャーステップの6つの特徴
  • リアルタイム・オンデマンド・オフラインのハイブリッド指導
  • 人気参考書に基づく学習カリキュラム
  • 個人別カリキュラムに柔軟に対応
  • 自分で自分の力を伸ばす学習システム
  • 学習効率と効果を最大化する教材
  • 過去問指導も手厚く対応

リアルタイム・オンデマンド・オフラインのハイブリッド指導

オンラインだからリアルタイムでもオンデマンドでも学べる

Web会議ツールを利用したオンライン授業が花盛りです。新しい教育方法として広く認知されるようになりました。これからの教育はリアルタイム・オンラインで行われると声高に主張する人もいます。

しかし、実はリアルタイムでのオンライン授業が万能というわけではありません。学習効果の面で他の方法がよりすぐれている場合もあります。

オフラインの学習で授業だけでなく教科書を読んだり辞書や資料集を参照したりすることが大切なのと同じように、オンラインの学習でもリアルタイム授業だけでなく腰を据えて動画コンテンツや書籍に向かうことが大切です。

特に基本事項や重要な内容のインプットの場では、リアルタイム授業よりも書籍を読んだりオンデマンド動画を視聴したりする方が学習効果が高まります。学習内容を再読・再視聴して、学ぶべきことを確認できるからです。

小論文塾メイジャーステップは「リアルタイム授業」「オンデマンド配信」「書籍による学習」三者の長所を活かしたハイブリッド指導を実現しました。だから小論文の実力を最短コースで向上することができるのです。

  • 教材はオフラインとオンデマンドで提供
    • 代表・根岸の著書をはじめとする書籍と、オンデマンド配信のオリジナル動画・テキストで、知識やスキルをインプット
    • 提出した演習課題は全て添削動画を配信。個人別のオンデマンドだから自分だけのためのアドバイスを何度でも確認できる
  • ガイダンスとQ&Aはリアルタイムで実施
    • 学習開始時のガイダンスは代表の根岸が対面で丁寧に実施。わからないところをすべてクリアにした状態で学習をスタートできるから、学習にスムーズに取り組める
    • 学習の過程で出てくる疑問点はリアルタイム対面指導で解決。自分がわからない点に絞って話ができるので短時間で効果の高い学習が可能
2-3 小論文の設問パターン
オンデマンド配信動画
MAJORSTEP 添削動画 sample
個人別添削動画

人気参考書に基づく学習カリキュラム

『小論文はじめの一歩』目次より

メイジャーステップの指導の基礎にあるのは、代表・根岸の著書『身近なテーマで考える力をやしなう 小論文 はじめの一歩』にある読解スキル・思考スキル・問題解決スキルです。

これらの「考える力」に、小論文試験頻出のテーマに関する知識と、文章構成法の指導を組み合わせたメイジャーステップ独自のカリキュラムは、最短コースで最大の効果を引き出します。

個人別カリキュラムに柔軟に対応

個人別に詳細なカリキュラム設計を行います

受講生の現在の学力や志望校に合わせて、個人別のカリキュラムを作成します。

基本コースとオプションプランの組み合わせで受講生に最適な学習プログラムを提供することが可能です。

また、大学受験指導だけでなく、小学生・中学生の作文指導、高校入試の小論文指導、大学生・社会人の小論文試験対策やロジカル・ライティングのトレーニングにも対応します。

自分で自分の力を伸ばす学習システム

inputとoutputをセットにした学習

オンデマンドでの動画の視聴はどうしても見るだけ、聞くだけになりがちです。視聴しながらボーっとしたりウトウトしたりしてしまうこともあります。受動的な受講にとどまっていると、学習効果が薄くなってしまうのです

メイジャーステップでは動画視聴によるインプットと演習課題でのアウトプットをセットにすることで、受講生の能動的な学習が推進する仕組みを作りました

input 講義動画や書籍で知識や考え方を習得 
⬇️
output 学んだことを活かして取り組む演習課題

⬇️
input 添削動画でのアドバイス
⬇️
output 再論述でより合格に近い小論文を自力で書き上げる

能動的に学習に取り組む、つまり自分の力を自分で伸ばそうとする気持ちを胸に小論文の学習に臨むから、最短コースで実力をつけることができるのです。メイジャーステップはこうした受験生の学習姿勢を育て、成長を支援します。

学習効率と効果を最大化する教材

動画・書籍を組み合わせた多くの教材群

数百ページに及ぶオリジナルテキストとその解説プリント、拡充し続けていくオリジナル動画。これらの膨大な教材は、受講生に欠けているところをピンポイントで埋めていくことを可能にします。なかでも多くの受験生が苦手とする思考プロセスの明確化に手厚く対応している点が大きな特徴です。

思考プロセスにアプローチする教材

こうしたオリジナル教材だけでなく、メイジャーステップがその質を保証する市販教材も活用します。 小論文の参考書以外にも他教科の教科書や参考書、一般書まで幅広く読むことで、オリジナル教材との相乗効果が生まれます。こうした教材群があるから、受講生の実力が最短ルートで最大化するのです。

過去問指導も手厚く対応

志望校別対策も充実

基本的な考え方を身につけたら、受験先の過去問に取り組むのが学習の定石です。

しかし、受験生は過去問に取り組むと得点ばかり気にしてしまう傾向があります。得点を気にすることじたいは特段悪いことではないのですが、得点しか気にしないのは大いに問題です。

言うまでもなく試験では合格点に達することが何よりも大切です。しかし合格を目指すプロセスでは、合格点に達することよりも取り組んだ問題から自分の課題を発見し、それを克服するべく学び、トレーニングすることが重要です。得点ばかりにこだわることは、学習プロセスの中での成長を阻害することにつながってしまうのです

ここに指導者の役割が出てきます。問題演習を単なる答え合わせで終わらせないように導いたり、その生徒に的確にアドバイスしたりすることが、指導者に求められます。それができるのは普段からその生徒の学習状況を把握している指導者だけ。

メイジャーステップは過去問演習も添削動画を配信自分だけのためのアドバイスを指導者が直接語りかけてくれます。また、そうしたアドバイスを受けて再論述したり次の問題にチャレンジしたりします。もちろん再論述答案にも添削動画つき。だから効率的に志望校対策を進めることができるのです。

メイジャーステップは最短コースで最大の学習効果を引き出します

小論文塾メイジャーステップは6つの特徴を持つ独自の指導で受講生の成長を最短コースで実現します。

「最短コースで最大の学習効果」は、メイジャーステップが大切にしている指導理念の一つです。しかしこれは安易な近道を教えたり、少ない勉強時間で力をつけようとしたりするものではありません

私たちメイジャーステップが目指すのは、生徒の実力向上のために必要なことを見極め、無駄な努力を極力減らすことです。

「努力に無駄などない」「努力することに意味があるのだ」という意見があるのは承知しています。しかし「その努力をするくらいなら別の努力に十分力をかけた方がより意味や価値を生む」という場合は少なくありません。同じ努力をするなら、できる限り意味や価値のある努力をするべきだとメイジャーステップは考えます。もちろん学習者が努力の意味や価値を判断することは難しいでしょう。しかし、だからこそ意味や価値を判断し導く指導者の存在が重要なのです。

また、自分たちより後の世代に余計な苦労をさせないことは、先に生きている世代の責務であるとメイジャーステップは考えます。多くの経験から導き出された教訓や技能は、後の世代に受け継がれていくべきです。そうすれば先の世代がした苦労を後の世代はせずに済み、その力を他の困難を克服するところへ振り向けることができます。だから私たちは指導経験を出し惜しみせず、苦労しがいのある、努力する価値のある部分に特化して受講生が学習できる環境を整えます。

私たち小論文塾メイジャーステップは、多くの生徒を指導してきた経験から導き出された無駄のない学習プログラム設定=最短コースで、受講生の実力を最大に引き出し、飛躍的な成長を実現します。

タイトルとURLをコピーしました